>>Dr.しんのこどもクリニックトップページ

こんにちは! 院長の『しん』です。
当医院は2000年6月、大阪府豊中市服部に開業した小児科医院です。
子供の病気を治すのは、こども自身の『体力』と、ご両親の『愛情』です。
クスリや私たちは、その手助けをしているのに過ぎません。
【Dr.しんのこどもクリニック】は、小児科・アレルギー科として地域に
密着した小児医療サービスや医療に関する情報を提供し、子どものことを思う
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、皆に信頼され、
一緒にこども達を健康にする小児科医院を目指していきます。

 

 

お知らせ

緊急対応を要するこども以外は予約優先の診療となります。
緊急やご相談、予約がうまくいかないときには受付にご連絡ください。

(※上記文をクリックしますと予約案内が表示されます。
また、当サイトの『診察予約』でもご案内しております。)

2016年4月“小児かかりつけ医診療制度”が新設されました。
医療機関の重複受診を防ぎ、医療費の無駄遣いを減らすことが 目的です。
当院を継続して受診され、同意・登録された達に「小児科かかりつけ医」として、次のような診療を行います。
(原則3歳未満のお子さん→就学前)
★急な病気の際の診療や、慢性疾患の指導管理を行います。
★発達段階に応じた助言・指導を行い、健康相談に応じます。
★予防接種の接種状況を確認し、接種の時期についての指導を 行います。
   また予防接種の有効性・安全性に関する情報提供を行います。
★電話による問い合わせ・相談にも可能な限り対応します(医師在院中)。

 

Dr.しんのこどもクリニックのfacebookのページを開設しました。
日々の診察室での出来事などを、発信していきます。

 

診察日程

★水曜日の14:30~16:30に『ワクチン・乳児健診の専門時間帯』を設けています。
  事前のご予約が必要ですので窓口にお申し出ください。
  今までどおり、他の診察時間でもワクチン接種・乳児健診は施行しています。


10月1日よりロタウイルスワクチンが定期化となります。


★8月1日以降出生の赤ちゃんは無料で接種できます。
 (7月31日以前出生児は10月1日以降も対象外)

ロタウイルスワクチンは2種類あり、のむタイプの生ワクチンです。
効果や安全性に大きな差はありませんが、接種回数がちがいます。
ワクチン接種後、ごくまれに腸重積症の発生が報告されています。

詳しくは、受付にご相談ください。

      

10月2日よりインフルエンザワクチン接種を開始します。


★ 今年度はコロナウィルスとの同時流行も心配されます。
★ 例年通り、こども達を優先接種します。

おとうさん・おかあさんはワクチンの在庫によりご相談します。

● 6ヶ月~3歳 0.25cc×2回 (2~4週間隔)
● 3歳 ~13歳 0.5cc×2回 (2~4週間隔)
● 13歳~ 0.5cc×1回

★ワクチン予約は不要、受診予約は必要です。

予防接種が次々に開始されたり、接種方法が変更になり、より複雑になっています。
弊院WEBサイトの予防接種欄をご覧ください。
接種スケジュール・詳細は、診察時間内にご相談ください。

Dr.しんのこどもクリニック 院長


Copyright© Dr.shin pediatrics. All Rights Reserved.